お風呂をリラックスタイムに!


 お風呂の時間は、日々のストレス解消や疲れを取る癒しの時間ですよね。
入浴剤を入れたり、最近では読書やスマホ、DVD鑑賞や音楽を聴いたり、バスタイムの楽しみ方は色々あります。
ここで紹介したいのが、リラックス効果が抜群な「アロマキャンドル」と「フラワーバス」。興味をお持ちの方は、お風呂の時間に是非お試しください。

◆アロマキャンドルで最高のリラックスタイムを
➀電気を消してキャンドルを灯すだけ
 やり方は単純明快。バスルームを真っ暗にしてキャンドルを数個おくだけで、風のない浴室で静かにゆらゆら揺れる炎が、とても神秘的で心を静かになだめてくれる空間となります。
➁1/f(エフ分の1)揺らぎと水圧でリラクゼーション
 キャンドルの炎の揺らめきは「1/fの揺らぎ」と称され、心拍や小川、波のせせらぎ、星の瞬き、木洩れ日などの自然現象に良く見られるリズムで、リラックス効果と癒しを与えてくれます。湯に浸かれば、心と身体に最高のリラクゼーション効果が期待できます。

もっとリラックスしたいという方は、目を閉じて簡単な瞑想をするだけで、よりその効果を実感できます。

◆お姫様気分を味わえるフラワーバス
お風呂いっぱいに花々を浮かべるフラワーバスには、アロマ効果が得られやすい特徴があります。
深いリラクゼーションはもちろん、お湯で温められ空いた毛穴から、美肌に有効なアロマ成分が浸透しやすく。お風呂の中にゆっくり浸かることで、アロマ成分を含んだお湯と、温められた花々から立ち上がるほのかな優しい香りで、心もお肌も癒され潤いを与えてくれます。
その他にも、疲労回復や代謝の活性化にも効果があり、オイルマッサージと組み合わせれば、より美肌に磨きがかけられますよ。

お風呂にリラックス効果があることは誰でも感じていると思います。
普通に入浴するだけでもリラックスできるなら、少しの工夫で、もっとその効果を感じることができるのです。色々試してみるのも楽しいですよ。