艶髪にするためには



艶のある美しい髪を育てるには、過剰なストレスと乾燥や紫外線が大敵。そこで、オススメしたいのが、ストレス解消や頭皮と髪のデトックスケアに最適なアロマシャンプーです。
なぜ、アロマシャンプーが艶髪にいいのか、また、自分好みのアロマシャンプーを手作りしてみたいという方に、さらさらヘアーになる秘密とアロマシャンプーの作り方を簡単に見ていきましょう。

◆なぜ、アロマシャンプーが髪に良いのか
➀傷んだ髪のダメージケア効果
 香りにばかり注目されやすいアロマですが、傷んだ髪などのお手入れにアロマシャンプーが最適なのです。アロマシャンプーには、ノンシリコンや植物由来のものが多いので、ダメージケア効果を増してくれます。
 枝毛やパサパサつきが気になる方は、「イランイラン」「ゼラニウム」などの精油を使うと、髪のパサつきを減らし艶をもたらせます。

➁ローズマリーが髪に効果を発揮
 精油(エッセンシャルオイル)の中でも、髪に良いと言われているのが「ローズマリー」。
 頭皮の血行を良くする、引き締めるなどの効果があり、抜け毛防止や薄毛にも効果があります。
 髪と地肌の免疫力や、本来あるべき健康な髪の状態にする働きがあります。

◆アロマシャンプーを手作りする
市販の石鹸シャンプーにお好みの精油をブレンドするだけなので、とても簡単です。
〇材料(150ml分)
 市販の石鹸シャンプー150ml/ドライハーブ浸出液(または無水エタノール)小さじ半分
/精油 30滴
〇道具
 軽量スプーン/計量カップ/容器/ビーカー(無ければボウル)/混ぜ棒

➀市販の石鹸シャンプーを用意した容器へ移し替える。
➁ビーカーにドライハーブ浸出液を小さじ半分入れて、精油を30滴垂らし、混ぜ棒でまんべ
んなく混ぜておきます。
➂石鹸シャンプーが入った容器に➁を移して優しくかき混ぜて、石鹸シャンプーと精油が馴染
めば出来上がり。


体にも地球にも優しいアロマシャンプーで、ストレス解消と頭皮・髪をデトックスして乾燥や紫外線から美しい髪を守りましょう。